So-net無料ブログ作成
検索選択

わんこと航空機 [わんこ]

JALに続いてANAも犬の預かり規制を出してきましたね。

「短頭犬種」「夏場」と言う言葉を使っているだけでも、ANAの説明は解り易いし、良心的だなと感じます。 JALの「航空機における輸送環境の影響をより受けやすい」じゃ何のことやらわからん。何だか恐ろしい感じがするし。

私は「犬を預かる方の立場」だった事があるわけで、そりゃもう「鼻の短い奴は夏場はウチでじっとしとけっ!シャンプーもウチでやっとけ!」と言いたくなった事もあります。なんでANAの規制はしょうがないな、と思えます。

Vinoとはいろんな所へ一緒に行こうと思っています。当然飛行機を使う事も考えていました。飛行機を危険なものとは全く認識していなかったし、だいたいVinoはウチに来るときにすでに飛行機で来ているくらいですから、飛行機に対して抵抗もなかったんですね。ほんとは飛行機が危険、なんじゃなくて、暑さが危険だ、と言うことみたいですけどね。う~ん、Vinoは鼻が短いわけじゃないけど、やっぱある程度のリスクは伴うのかも知れない。だとしたら、もう少し情報を開示して欲しい。今まで事故があったなら「時期・犬種・年齢」くらいは知らせて欲しいなぁ。「危険な事はしたくないから飛行機には絶対に乗せない」と言う選択もあるだろうし、「多少リスクを伴っても一緒に旅行したい」と考える飼い主もいるだろうしね。残念ながら犬自身には決められないので飼い主が決めるしかないわけで。だとしたら、できるだけ情報を集めて後悔しない選択をしたいじゃないですか!我が家はどうしましょうかね~。

そんな事はまったく関係なく「イケイケねーちゃん風(古っ!)ワンピ」で盛り上がっているわんこ。

                             


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 6

ウィルバー飼い主

お、ちょっいワルっぽい(笑

飛行機使いたいですね。
うちは車無いので電車も多用しそうです。

飛行機の荷積み中に炎天下で放置されて死亡とか
一時期話題になりましたけど、実際の件数が分からないと
無駄に不安を煽りますよねー。
話題になった数頭だけなのかな?

確か何年か前までは国内線の客室内にペット持ち込み出来ませんでしたっけ?
by ウィルバー飼い主 (2007-07-25 22:51) 

サイサリス

はじめまして、ウーパの飼い主です。 以後よろしくお願いしますm(。。)m

今回の各社の措置は、暑さからくるものではなく、実は原因不明で短頭犬種の死亡事故が数件起こったということらしいです。空調は効いてるとこだったんで、暑さからではなく気圧のせいなのか、不明だそうです。

特に、イギリスからだったと思いますが、超有名なブルドッグのチャンピンオン犬を日本に輸入した時に死亡事故が発生したのが直接の原因だと聞いています。この犬、物凄い高額だったらしいんで・・・

知り合いの犬で、アジリティーの競技会出場のため、音響シャイ気味の子を飛行機に乗せて、ストレスor発作で亡くなったケースがありましたので、私は遠くてもエッチラ車で移動しようと思っています。でも、問題ない子にはとても便利だと思います、飛行機は。
by サイサリス (2007-07-26 00:17) 

Vino飼い主

>ウィルバー飼い主さん

そう?悪っぽいでしょ?ドクロのマークが付いているんですよ。
似合っていると思っているんだけどなぁ。誰もそう言ってくれないのよね。

そうそう、数年前までは自分の席にワンコを連れて来てくれたって話を聞いた事があります。今は駄目みたいですね。持ち込みもできたのかしら。
電車は見ていられるから安心ですよね。飛行機はやっぱりある程度覚悟しないと駄目かもね~。
by Vino飼い主 (2007-07-26 22:01) 

Vino飼い主

>サイサリスさん

こんにちは。コメントありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
ウーパちゃんの活躍は密かにチェックしていました。

う~ん、まさにこういった情報が欲しかった!って感じです。
なるほど~。問題なのは「暑さ」だけじゃなかったんですね。確かにブルちゃん達は普段でも「ぶーほぶーほ」言ってますからね~。気圧等にも弱いのかも知れませんね。

音響シャイですか。。。Vinoに関しては呼吸器については心配していないのですが、けっこう音には敏感なので、気になりますね。今のところ花火や雷を怖がったりはしないのですが、飛行機はどうでしょうか。
飛行場に行って、音がよく聞こえる所で試してみようか、と思っちゃいます。

どうしても一緒に行きたい所が陸路では行かれない場所なので、悩みます。

これからもよろしくお願いします。
by Vino飼い主 (2007-07-26 22:08) 

kohkoh

ぼくの知り合いのフレブルも、飛行機が元で亡くなったんですよ。原因は高温による脱水症状…

その話を聞いて以来、ポンプ君も飛行機に載せることが怖くなりました。近所の獣医曰く、ノーリッチ・ノーフォークの呼吸器は、フレブルに近い構造とのこと(どうりで「グェッグェッ」って声が出るんだな~~出ません??)。

意見は様々ですが、夏場は避けたほうがよいかも…と個人的には思ってます。
by kohkoh (2007-08-15 15:53) 

Vino飼い主

>kohkohさん

遅くなってごめんなさい。ちょっと夏バテ気味でした。

ネットで検索すると亡くなったフレブルちゃんの事がたくさんヒットしますね。
ビスコちゃんでしたっけ?他にもいるんですか?そんなにたくさんいるのかな?それもまたこわいっ!

確かに、フレブルでなくても夏場は危険ですよね。ダックスやコーギーに比べると鼻も短いし。Vinoも暑いときの呼吸はすごいですよ。
夏場は避けるとして、それでもやっぱり心配ですね。
秋には飛行機で出かけようと思っていたんですけどね~。悩むなぁ。どうしようかなぁ。
by Vino飼い主 (2007-08-23 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。