So-net無料ブログ作成
検索選択

伊豆旅行その1 [旅行]

11月12日~14日まで伊豆旅行して来ました。今更ですが、記録として残しておきます。

11月12日
前日までの悪天候が嘘のように快晴。もっと早く出かけようと思っていたのですが、結局モタモタしていて出発はAM7:45。都内の道路は渋滞真っ盛りでした。
おかしかったのは、さぁ出発!とVinoを後部座席のバリケンに入れて準備をしていたら、「ふ~ん、ふ~ん」と情けない声が。。。
そのまま出発してしまおうと思ったのですが、念のためちょっと歩かせてみたら見事におトイレでした。最近、ちゃんと教えるようになりました。そろそろ信用してもよさそうです。

首都高は混んでいたものの、それ以後はスイスイだったので、海老名で休憩しても11時過ぎには伊東に到着。
一度行って見たかった「伊東マリンタウン」でお昼にします。


早速探検!

ここでペットOKのレストランは2つ。ただしテラスのみですが。私たちは「伊豆高原ビール」で昼食タイム。
「3色海鮮丼」と「かさごのから揚げ定食」を食べたのですが、味の方は。。。。まっ、半分は景色の代金でしょう。

食後にプラプラお散歩していると、遊覧船にはペットも乗れることが判明。もの好き飼い主達はVinoの迷惑考えず早速TRY。
乗船したのは「海賊船ゆーみんパイレーツ」。これが高速でけっこう揺れる!
遊覧船と言うと芦ノ湖のアレを想像していたのですが、まったく別物でした。
伊東の港のちょっと沖合いではそれほど見るべきものもなく、かもめにかっぱえびせんをあげるのが、この船のウリなのでした。
私もやってみたかったのですが、けっこう揺れて足場が怪しい上に、Vinoがハァハァ言ってちょっとまずい状態になってきたので、大人しくしていました。


何だかヘンな乗り物ですよ。これは。


鳥だ!鳥だ!

船を降りたら、もう2時です。日が短いので、早めに宿に向かいます。
今回の宿泊先は「凛灯(リント)」です。天城高原のかなり上の方にあります。
伊東の辺りは日向に出ると暑いくらいだったのですが、高地にあるため凛灯の周辺はすでに冬の気配、寒い!
この宿は1日2組までしか宿泊できません。ちょっと時期はずれの平日と言う事で、この日は私たち1組だけ。
ドッグランもVinoの貸切。例によって楽しそうに遊んでいたのですが、寒いので早めに切り上げて、お部屋で暖まります。
で、食事の前にお風呂です。お風呂は最高に気持ちよかったです。小さいお風呂なのですが、温泉でした。大川温泉から引いているらしいのですが、まったく無色・無臭なのにも拘わらず、すごく身体が温まります。

ポッカポカのまま夕食の時間です。
残念ながら写真はありませんが、感動ものの美味さでした。
まずエリンギやたこを使ったマリネ等、イタリアン風の前菜が2種類。手作りざる豆腐。お造りはむつ等3種類。静岡産の豚を塩とレモンで焼いたもの。金目鯛のしゃぶしゃぶwith雑炊。そしてデザート。
特に手をかけて料理した、と言う感じの前菜は絶品でした。ワインがすすむすすむ。

満腹&酔っ払ってご機嫌の飼い主達。お部屋も清潔だし、ベッドも大きくてフッカフカ。
もう一度お風呂に入って、11時過ぎには爆睡してしまったのでした。

2日目に続く。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。