So-net無料ブログ作成

プロカラー [わんこ]


ヘンな犬でしょ?プロカラーと言うらしいです。

避妊手術後抜糸までは、エリザベスカラーを着用しなければならなかったのですが、なんせVinoはお留守番犬!昼間のお留守番はサークルだし、夜寝るのはクレートの中です。夜寝る時は、クレートの外で寝かせるとしても、昼間のお留守番時にサークル外に出しておくのは不安です。かといってあの大きなエリザベスカラーを付けてサークルに入れてもまったく身動きできそうもありません。危険ですらある。と言う事で「ちょっと高いかなぁ」と思ったのですが、奮発して買ってしまいました。

Vinoは、エリザベスカラーを付けるとほとんど動かなくなってしまうのですが、これだと軽快に動きます。なかなか良いのですが、とにかくビニール臭いのが欠点です。洗剤で洗ったり、水につけたりしてみましたが、少しよくなっただけで、ま~だ臭いです。あと、プロカラーだと前足とかお尻には届いてしまいますね。

まぁ、先は長いですから年老いて、やれお尻に出来物ができた、だの、やれいぼをかきむしった、だのと言う時にはこのプロカラーとエリザベスカラーを使い分けて行きたいなぁ、と思っています。今回の役目は無事に終えたので、しまっておきましょうね。


救命胴衣ぢゃないよ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

今季最後の水遊び [わんこ]

今日は涼しかったですね。
いよいよ秋らしくなってくるんでしょうか。
昨日は9月とは思えない暑さで、「最後だね~」と言いながらベランダで水遊びをしました。
庇の関係で7~8月の真夏には、南向きのベランダには日が差さないのですが、この時期なら大丈夫。十分に日光浴もできました。
この後、プールはよ~く洗って、乾かして、たたんで仕舞いました。また来年だね。


あれ?プールですか?久しぶりですね。


おやつはもう落ちていませんか?
#プールの底におやつを落とすと、鼻先突っ込んで、ブクブクしながらおやつを探します。ひょっとしたら、プールや海でなら潜るんじゃないか?と思っています。


楽しかったです。ビショビショです。
#んじゃ、シャンプーするか。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

どうしちゃったんだろう? [わんこ]

Vinoは生後7ヶ月くらいまでは、乱暴モノだったのですが、ここ数ヶ月はすっかり大人っぽくなっていました。ブリーダさんの下から直接我が家へ来てペットショップを経験していないせいか、はたまた疲弊した中年夫婦に飼われてあまりかまってもらえないせいか、Vinoは人を疑う事も知らず、ちょっとポケッとしたおっとりした女の子らしい犬になりつつあったのです。やっぱり一歳ともなると大人になるもんだ。と感心する一方、写真を撮ってみるといつも表情が暗いのも気になっていました。休日には、飼い主達は疲れた身体にムチうって、公園で一緒に走ったり、ベランダにビニールプール出し水遊びをしたりして、何とか楽しませてやろうと頑張ったりしていました。そんな状態だったので、モグネル飼い主さんやウィルバー飼い主さんに「避妊手術をすると子供っぽさが残る」と言われていても、Vinoに限っては「さらにおばさんくさくなりそうだな。」と密かに心配してたのでした。
が、しかーし。開けてビックリ!避妊手術後Vinoは一転します。生後6ヶ月頃の手のかかるやんちゃ娘に戻ってしまったのでした。

・玄関から靴を持って来てガジガジする。
・キッチンマット、玄関マット等の敷物を引っ張りまわし、ガジガジする。
・ご飯が待てずにキッチンに飛び乗る勢いで、ファンファン言いながらジャンプし続ける。
・ゴミ箱をあさる。
・ティッシュを引っ張り出し撒き散らす。
・風呂場の排水溝をぺろぺろする。
など等。
ほんとに小さい時にはやっていたものの、手術前にはスッカリやらなくなっていたのです。が手術後復活しました。とにかく落ち着きなくガウガウ言いながら走り回っています。まいったなぁ。もう大人っぽくなる事はないのかしらん。


ウチに来たばかりの頃のVino。この頃より、身体も大きく力も強いので大変です。


う~ん。乳歯は可愛いけど、表情は怖いぞ!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

避妊手術日記2 [わんこ]

続きです。

9月1日
今日は一日Vinoに付き合って家事もせずにゴロゴロする事に。飼い主はこの日のためにTSUTAYA DISCASでスポットレンタルのDVDを大量に用意してあったので、それをかたっぱしから見る事に。


この日はこんな感じで一日寝ていました。


あまりにもグッタリしているので、夜にはちょっと心配になったほど。ただ、おしっこの色も正常に戻っていたし、食欲はものすごかったので、大丈夫だろう、と思っていました。


昼間はおとなしく寝ていたけど、夜にはこんな感じでリラックスして大胆な寝姿も。

9月2日
飼い主が起きても、Vinoはまだ眠そうだったのでちょっと他の用事を済ませていると。。


ううん?おはよう。ってその散らばっているのはなんだい?


はい、とっても嬉しいです。

もう、避妊手術をしたら少し大人しくなるかしら、とちょっとは思っていたのですが、大間違い。さらにパワーアップしたVinoでした。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

避妊手術日記 [わんこ]

台風ですね。
直撃は久しぶりなような気がします。かなりすごいです。

Vinoは避妊手術を8月30日に延期して、もうすっかり元気です。抜糸はまだですが、前よりパワーアップした感じで、このお散歩に行かれない台風の夜をもてあましています。

8月28日
未明から朝にかけて、下痢が続き獣医さんと相談の上、手術は延期。下痢は朝8時が最後。その後食欲もあり、元気も良いので、明日の状態を見て手術の再予約を検討する事に。

8月29日
もう、すっかり元気回復。涼しかったので、お昼頃散歩に連れ出すとウンPもとてもよい感じ。早速動物病院へTELをすると明日(30日)なら手術可能との事。早速予約を入れる。
夜10時過ぎから一切の飲食を禁止、と言うことで夜には水分の多い食事を与える。食後にはヤギミルクも。前回の事があるので、極力いつも食べているものを与える事を心がけた。

8月30日
Vinoが夜中からバリケンの中でゴトゴトやっていて、寝ていない様子。出してみてみると、なぁ~んとお腹や顔に蕁麻疹らしき症状が。。。嘘でしょ~。と喚きながらも、Vinoを観察。呼吸も落ち着いているし、熱もなし、舌や歯茎の色もOK。痒み以外には異常がないようなので、朝まで様子見。また延期かよ~。と憂鬱。
朝、目覚めてみると発疹もほとんど消えている。痒がってもいない。これならイケるかな。と取り合えず病院まで行ってみて相談する事に決める。
AM10:00 今日は車がないので、タクシーで病院へ。蕁麻疹の事を話すと少し様子を見て、大丈夫なようなら手術決行、と言う事に。昨日公園で草むらで大暴れしたのが良くなかったらしい。草にかぶれたのでしょう、との事。それなら少し安心。”よそに預けられた”という経験がほとんどないVinoは、獣医さんに抱かれたままボーっとしている。ちょっと物足りない感じだが、この方が楽かも。
買い物をして帰宅後PM2:30には「手術無事終了。麻酔からの覚醒も順調。」との連絡があり。とりあえずひとまずホッ。鬼のいぬまに、、、飼い主美容院へ。

8月31日
今日はお迎えの日。午後3時、今度は車でお迎えへ。
取り出した子宮・卵巣を見せてもらう。小さな子宮・卵巣はピンク色でとてもきれい。ホルモンを出す大切な臓器だったのになぁ、とちょっとしんみり。。。獣医さんに「これで生涯にわたって女の子の病気の心配はいりませんよ」と言われて、そうだ!と納得。けっこう単純!
最後にVinoとご対面。まぁ、たった一日だけの入院だし、病気なわけじゃなかったからすっごく元気!「あっ、飼い主だ!」とちょっとだけ嬉しそうだった。
エリザベスカラーをつけたVinoは、家でも思ったより元気。ただ、おしっこを我慢していたらしく、家につくなり大量の排泄。が、これが黒っぽくてヘンな色。ビックリして動物病院にTELしてみると「子宮を切って、縛った所から出血している可能性が高い。たまにある事だけど、これからも続いたり、食欲がないようなら病院へ」と言われて様子を見る事に。
ウンPもすませ、ご飯も食べて、ホッとしたようにご就寝。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。